就職できなくたって負けないぞ

日々是精進。詐欺師に騙されてお金を取られたけど、それ以上に自力で稼いでやる!と心を震わせる男のブログ。

【NBA】2015-2016シーズン 11/17~11/24の結果

      2017/04/04

Pocket
LINEで送る

こんにちは。
さて、今日も8日間の結果をおさらい。

好調GSWと不調PHIはそれぞれどうなっているでしょうか!?

目次

2015-2016シーズン 11/17~11/24の結果

まずは11/17(火)の結果から!

2015/11/17(火)

この日は計6試合。
連敗中のPHIが登場しました。

○DAL 92 - 86 PHI●

オカファー、ノエルのインサイドコンビがそれなりに活躍したPHIでしたが、連敗記録を伸ばしました。
DALはデロン、ハリス、フェルトン、バレアとPG過多なので、トレードに動きそうですね。

●IND 95 - 96 CHI○

イースト上位対決はCHIが制しました。
ローズが23ptとチームを牽引。キャプテンカークも戻ってきましたが、ブルックスが出場できなくなってしまいました(笑)
P・ジョージはほぼ完全復活の予感。stop・the・キャブスとなれるか!?

○BOS 111 - 95 HOU●

HOUはかなりチグハグですね。。。、
ハーデン、ドワイトを中心に、3rdオプションとしてアリーザやローソンがいると思うんですけど、ハーデンとドワイトが不調じゃ勝てませんね。
とにかく期待を裏切りますねぇ・・・。
ヘッドコーチ交代が功を奏するといいですね。

●OKC 114 - 122 MEM○

KDが不在だと、モロに勝ちきれない病が出てしまうOKC。
MEM相手に114点は流石ですが、点取られすぎですね。
MEMも点取られすぎなんですけど、チャルマーズがチームハイの29得点を挙げ、なんとか勝利しました。

●POR 80 - 93 SAS○

リラード27ptも、80得点に抑えられたPORはSASに敗れました。
2桁得点が6人と、相変わらずバランスの良いSAS。
オルドリッジが6ptとちょっと不安ですが、彼が20-10くらいコンスタントに出し始めると、手が付けられなくなりそうですね。

●LAL 101 - 120 PHX○

コービーがまたまたお休みでメッタがスターター。
相変わらずよくわからないLALですが、PHXに大敗です。
PHXはブランドン・ナイトがトリプルダブル達成!
結構いい選手みたいですね。

2015/11/18(水)

この日は7試合。
依然連勝中のGSWの登場!

●MIL 86 - 115 WAS○

どちらのチームにも共通しますが、やっぱり安定感に欠けますね。
この辺で、GSWとかCLEの差が出るなと感じます。

●ATL 88 - 90 BKN○

どうしたBKN!?
連敗ストップしたと思ったら、意外と強豪相手に勝ってますね(笑)
プレーオフは無理だと思いますが、上位チームにとって嫌な存在になって欲しいですね。

●CLE 99 - 104 DET○

DET頑張った!
CLEはこういうゴリゴリのセンターがいるチームが苦手なのかな?

○MIN 103 - 91 MIA●

タウンズが14-14でダブルダブル、ウィギンズが24ptでチームハイと、若手がいい感じで活躍中のMINがMIAを下しました。

●CHA 94 - 102 NYK○

セカンドユニットはCHAの方が強かったみたいですが、スターターの差でNYKが制しました。
ポルジンギスがチームハイの29ptを挙げてますが、今年ドラフトの選手で、わりとコンスタントにふた桁得点挙げてますね。

○DEN 115 - 98 NOP●

NOPはなかなか抜け出せないですねぇ。
ADが怪我ですかね?

●TOR 110 - 115 GSW○

またまた連勝記録を伸ばしたGSW!
わりと途中までいい試合だったようですが、カリーの相変わらずの無双でちょっと手がつけられない状態ですね。
スタッツだけ見てると、そんなにバランスの良い感じでもないんですけど、カリーが1/2でゴール決めちゃうので、相手はどうしようもないです。

2015/11/19(木)

この日は10試合。
依然連敗中のPHIが登場!

●BKN 111 - 116 CHA○

バトゥームは安定感無いですねぇ(笑)
今日はいい日だったようで、いい仕事しました。

●MIN 101 - 104 ORL○

若手の成長が楽しみな両チームの戦いはOTの接戦をORLが制しました!
タウンズが21P-12Rでダブルダブル、ウィギンスは28P、ルビオが8P-12A-12Rとトリプルダブル未遂。
対してORLはオラディポが怪我なのか出場時間が短いですが、基本的にフォーニエがスタッツリーダーなんですけどそういうことなんですかね?

○IND 112 - 85 PHI●

PHI連敗継続!
オカファーは順調にROYの候補になれると思います!

○DAL 106 - 102 BOS●

DALが接戦を制しました。
僕はてっきりBOSはタンクなのかと思ってましたが、全然そんなつもりないみたいに割と強いですね。

●SAC 97 - 103 ATL○

ロンドがトリプルダブル、カズンズがダブルダブルを達成しても勝てないSAC。
うーん。次のHC交代はココかなあ?

●POR 103 - 108 HOU○

OTまでもつれましたが、かろうじてHOUが制しました。
普通にやったらこんな競らないはずなんですけどね・・・。

●NOP 103 - 110 OKC○

ウェストブルック一人の活躍で勝てるのは、このレベルくらいって事ですね。
もっと上を目指すには、やっぱりKDの存在は不可欠です。

●DEN 98 - 109 SAS○

相変わらずの素晴らしいバランスのSAS。
ジノビリ休ませても楽勝でした。
DENも弱くはないと思いますが、ちょっと太刀打ちできない感じですね。

●TOR 89 - 93 UTA○

GSW戦で疲れたのか、TORが連敗。
UTAもちょっと上位チームに対して嫌なチームの一つですね。

○CHI 103 - 97 PHX●

ローズが怪我で欠場しましたが、キャプテンが見事に穴埋めてくれました。
これがあるので、キャプテン&ブルックスの存在はCHIの強みですね。

2015/11/20(金)

この日は3試合。
連勝中のGSWがライバルのLACと対戦しました。

●SAC 109 - 116 MIA○

ロンドがまたもトリプルダブル未遂と活躍しましたが、惜敗。。。
カズンズは出場停止につき欠場していますが、それでMIA相手にこの点差なので、SACはポテンシャル高いと思ってます。
が、メンツ的に将来ではなく今のチームだと思うので、どげんかせんといかんと思いますね。

●MIL 100 - 115 CLE○

デラベデドバがスターターで13Aと結果を残しました。
ただ、モーがシューターなので、キングと組ませたいからスターターなんでしょうけど、カイリーが戻ってきたらどうなるんでしょう?

○GSW 124 - 117 LAC●

LACがレギュラーシーズンでGSWを止められないようだと、プレーオフも止められないでしょうね。
そういう意味ではカリーが40ptを挙げているこの試合、GSWの最大の敵はSASという状況になりそうです。

2015/11/21(土)

この日は11試合。
PHIとGSWが登場!

●PHI 88 - 113 CHA○

無事連敗継続中です。
ノエルをベンチスタートにしましたが、ノエルのスタッツは伸びてもチームに影響はありませんでした。
CHAもリンをスターター起用しましたが、リンはベンチからの方がやりやすそうです。
シューターじゃないので、SG起用は難しいでしょうね。

●BKN 95 - 120 BOS○

BKNはやっぱり中堅チームに弱いみたいです。
BOSはプレーオフ出場してどうするんですかね?大物獲得目指すのかな?

●HOU 84 - 96 MEM○

HOUはPGが問題なんですかね?
テリーをスターター起用してますが、あまり結果に表れていないようです。
久しぶりにヴィンスが出場しました。

○DET 96 - 86 MIL●

ドラモンドが安定のダブルダブル。
MINは若手がそれなりにスタッツ残してますが、爆発できないと勝ちきれませんね。

●SAS 90 - 104 NOP○

AD復帰のNOPが強豪SAS相手に勝利!
ADがこれくらいのスタッツ残せると勝てますねやっぱり。
あと、ベンチからライアンが謎の30pt。
SASは、特に心配してないでしょう。

○NYK 93 - 90 OKC●

うーん。ウェストブルックは報われませんねー。
弱かった時のLALみたいな感じで、いくら気を吐いても、周りが・・・って感じ。
KDがいれば間違いなく勝てる相手なんですけど。

●UTA 93 - 102 DAL○

個人的に、ここまでDALはいい感じなんじゃないかと勝手に思ってます(笑)
ノビツキーは安定の20pt前後で、その他の選手が日替わりで点取る感じ。
パーソンズがHOU時代の活躍できれば、上位進出もありえそうです。

○PHX 114 - 107 DEN●

PHXのブランドン・ナイト。
ちょっと注目です。

●LAC 91 - 102 POR○

あらま!LACが連敗です。
HOUといいLACといい、GSWのライバル候補だったチームがイマイチですね。

●CHI 94 - 106 GSW○

CHI相手にこの点差・・・。
ローズ不在を差し引いても、CHIではGSWを止めるのは難しそうですね・・・。

○TOR 102 - 91 LAL●

コービー復帰しましたが、相変わらず3ptが入りません。
本人も徐々に自粛してるみたいで、5Aしてますが、この仕事をラッセルがやらないとダメですね。
しかし、3ptが入らないコービーを37分も使う意味がわかりません。
バランス的には、25~27分でいいんじゃないですかね?

2015/11/22(日)

この日は7試合。
上位チームも登場しましたが、注目はやっぱりPHIですね!

○SAC 97 - 91 ORL●

カズンズ復帰でSACが勝利!
PGの差が出た試合になりました。

●MIL 86 - 123 IND○

INDが大勝。

●ATL 97 - 109 CLE○

レブロン対策でセホローシャをスターターで起用しましたが、代わりにラブに攻められました。
ATLは、やっぱりこのレベルのチームには勝てないイメージです。

○WAS 97 - 95 DET●

お互い勝ったり負けたりのチームですが、白熱の試合をWASが制しました。
WASはセカンドユニットが頑張りました。

●PHI 91 - 96 MIA○

惜しい!
第3クオーターまではリードしてましたが、最終クオーターでひっくり返され逆転負け。
連敗脱出はできませんでした。

○NYK 107 - 102 HOU●

HOUが連敗継続中。
コンスタントにドワイトを休ませていますが、連敗中なんだから頑張らせればいいのに。

●MEM 82 - 92 SAS○

SASは割と苦手としているMEMとの対戦でしたが、安定の勝利です。
MEMはトレード後好調だっただけに、ここは勝ちたかったところですが、ザック神の欠場が響いた・・・かな?
ただ、こういう試合でジノビリ戻してくるSASはいやらしいですね(笑)

2015/11/23(月)

この日は6試合。
GSWの連勝記録がいかに!?

○TOR 91 - 80 LAC●

LACはまたまた連敗。前半で点取られすぎです。
なんだろ、この微妙な感じ。

●BOS 101 - 111 BKN○

おー、今度はBKNが勝利!
なんか両チームともよくわかりません(笑)

●PHX 116 - 122 NOP○

NOP連勝!そしてAD爆発!
32P-19Rと、これくらいやってくれると勝てますね!
そしてまたまたライアンがベンチから29pt。
NOPのラインナップが固まってきたみたいです。

●DAL 114 - 117 OKC○

DAL相手に、コリソン、イバカが頑張ってノビツキーを抑え、OKCが連敗脱出です!
ただ、ノビツキー抑えてもこれくらい点取られてるって事は、OKCはディフェンスが課題ですね。

○GSW 118 - 105 DEN●

カリーが久しぶりに19ptと若干ストップしましたが、それでも全員バスケで勝てちゃうGSW。
3ptをチーム全体で15本沈めてます。
こりゃ勝てないわ・・・。

○POR 107 - 93 LAL●

まあPORが強いというより、LALが弱いですね。
コービーが自粛したと思っていたら、22本もシュート打ってるけど、3ptは0/5でFG%も6/22の27.3%と悲惨ですね。
ここを自粛しないと勝てないです。勝ちたくないならいいですけどね・・・。

2015/11/24(火)

そして本日は7試合。
そろそろ連敗を止めたいPHIの登場です!

●SAC 122 - 127 CHA○

OTまでもつれましたが、CHAが勝利!
なんかCHA意外と強いですね。これで8-6でイーストの8位ですよ。

●ORL 103 - 117 CLE○

レブロンはどうしちゃったんでしょう?
FT1/5と、全然点取る気ないですね(笑)
単純に他に取らせてるのか、やる気がないのか・・・。

●NYK 78 - 95 MIA○

MIAも試合数が少ないのでそんな勝ってるイメージありませんが、これで9-4とイースト2位につけています。
NYKはちょっとこのレベルには太刀打ちできません。

●DET 88 - 109 MIL○

MILが今回は大勝!

●PHI 95 - 100 MIN○

PHIは連敗脱出の大チャンスでしたが、ダメでしたね・・・。
オカファーは25P-12Rといい感じですが、ノエルは7Pかぁ・・・。
MINは18分の出場でKGが10Rと、リバウンドマシーンになりました。

●PHX 84 - 98 SAS○

今日のSASはオルドリッジを温存。
出てくるのがウェストって・・・(笑)
次はダンカン温存するんでしょうね。

○OKC 111 - 89 UTA●

KD復帰!そして完勝!
復帰した途端にこの内容って、OKCはやっぱり二人揃ってナンボですねぇ。
UTAはKDいなかったら勝てたかもしれませんが、本来のOKCはもっと上でもおかしくありませんしね。

というわけでGSWは未だ連勝継続、PHIはまだまだ連敗中。

GSWの連勝記録はあと1勝でリーグ新記録だそうです。
明日のLALとの試合で新記録達成できるかどうか!?って感じです。

ここで最後にここまでの順位をおさらいしてみましょう。

まずはイースタンから。
下馬評通りのチームもあれば、そうでないチームもありますね。

イースタンカンファレンス

順位 チーム名 勝ち数 負け数
1 クリーブランドキャバリアーズ 11 3
2 マイアミヒート 9 4
3 シカゴブルズ 8 4
4 インディアナペイサーズ 8 5
5 トロントラプターズ 9 6
6 アトランタホークス 9 6
7 ワシントンウィザーズ 6 4
8 シャーロットホーネッツ 8 6
9 ボストンセルティックス 7 6
10 ニューヨークニックス 8 7
11 デトロイトピストンズ 7 7
12 ミルウォーキーバックス 6 8
13 オーランドマジック 6 8
14 ブルックリンネッツ 3 11
15 フィラデルフィア76ers 0 15

5位~13位までは、毎試合変動しそうな感じですね。
7位のWASは試合数が少ないので、上がる可能性もあれば下がる可能性もあります。
開幕から好調だったDETがこの順位というのはちょっと残念。

続いて激戦のウェストはこんな感じ。

ウェスタンカンファレンス

順位 チーム名 勝ち数 負け数
1 ゴールデンステイトウォリアーズ 15 0
2 サンアントニオスパーズ 11 3
3 ダラスマーベリックス 9 5
4 オクラホマシティサンダー 9 6
5 フェニックスサンズ 7 7
6 メンフィスグリズリーズ 7 7
7 ロサンゼルスクリッパーズ 6 7
8 ユタジャズ 6 7
9 ミネソタティンバーウルブス 6 8
10 デンバーナゲッツ 6 8
11 ポートランドトレイルブレイザーズ 6 9
12 ヒューストンロケッツ 5 9
13 サクラメントキングス 5 10
14 ニューオーリンズペリカンズ 3 11
15 ロサンゼルスレイカーズ 2 11

勝ち越しチームが上位4チームのみと、昔のウェストだったら考えられない成績になってますね。
DALとOKCくらいの成績で、7位くらいかと思ってたら、意外とそんな事ありませんでした。

西高東低が崩れてきていますが、シーズンはまだまだ続きます!

盛り上がっていきましょう!

人気の記事。

@1t0AKIさんのツイート

Pocket
LINEで送る

ご案内

トヨナガアキヒロってどんな人?

それでも生きていく

月額4,980円のアフィリエイト養成講座

1,980円のプロブロガーとして生きる教科書

人気記事セレクション

  1. 新型シエンタが納車されました。
  2. インフルエンザに気をつけましょう
  3. 赤ちゃんもママもぐっすり眠れる魔法の時間割 レビュー

人気の食レポ

  1. ねぶた家【静岡市葵区】~大盛りランチ 満腹間違いなし!~
  2. ガンジー【焼津市】~本場インドカレーと絶品チーズナン~
  3. MONTEGO CAFE(モンテゴカフェ)【富士宮市】~絶品と評判のハンバーガー!~
  4. ささ家【富士市】~手作りが嬉しい。ほっとするお惣菜~
  5. 麺屋 燕(つばめ)【島田市】~朝から行列ができるラーメン店~

プロブロガーになりたい人の為のメルマガ講座

プロブロガー養成講座
姓名* (姓)  (名)
フリガナ* (セイ)  (メイ)
メールアドレス*
生年月日*  /  / 
ブログURL*
HP URL*

 

 
今日も元気につぶやき中。

 - 2015-2016シーズン, NBA ,