就職できなくたって負けないぞ

日々是精進。詐欺師に騙されてお金を取られたけど、それ以上に自力で稼いでやる!と心を震わせる男のブログ。

中東の笛よりも考えるべき~UAEに逆転負けは更迭のいいタイミングでは~

      2017/06/29

Pocket
LINEで送る

こんにちは。
9月1日に行われた、ワールドカップアジア最終予選、初戦のUAE戦が行われました。

結果は皆さんご存知の通り、本田選手のゴールで先制するも、直接FKとPKで逆転され、そのまま試合終了。
まさかまさかの初戦黒星スタートとなりました。

アジア予選のホームで負けるっていうのは、ここ数年記憶にないですね。
まあ、アジア全体のレベルが上がっているとか、そういうのもあると思うので、こういう結果になるのも仕方ないかなと思います。

ただ、今回、再三言っているように不可解な采配が目立ちました。
ちょっとそこについて語りたいと思います。

中東の笛よりも危惧すべきことがある

この試合、レフェリーが悪い意味で目立ってしまいましたね。
特に日本の2失点とも、普通レベルの審判ならファールを取らないケースです。これは断言してもいいですね。

完全に両方とも日本のミスからのピンチの場面

1点目は森重が軽い守備からぶち抜かれて、1対1になったところを、吉田が足を掛けた(ように見えた)という判定。
TVで見てても当たってないのがわかったので、ミスジャッジだと思いますが、その前の守備が軽かったのが問題ですよね。

相手のFKも素晴らしいスピードでしたが、コースが甘かったので止められないボールでは無かったですね。
西川の限界を垣間見たシーンでした。

2点目も、最終ラインでのボール回しから、長谷部が絶対に取られちゃいけない所でボールを奪われ、そこからの流れでした。
あの場面、相手一人に3人で囲んでいるし、相手は確実にPKしか狙っていないのがバレバレでしたよね。
あの演技で本当にPK取るのもビックリしましたが、足を出した大島、傍観していた香川と右サイドバック3人とも意味不明でした。

特に右サイドバックは、ディフェンスが本職なのに、あれは意味わかりません。

まあ、両方自業自得感が半端ないので、レフェリー責めても仕方ない気がしています。

幻の浅野のゴール

一番騒がれているのが、浅野のゴールですね。
確かに、リプレイで見ると完全にゴールラインを割っているので、あれはゴールです。

でも・・・。
本田選手も言っていたように、欧州だとああいうケースを防ぐために、ゴールライン上に副審がいるんですけど、W杯の予選ではまだ導入されていない方が問題かな・・・と。

失点場面のように、明らかにTVで見ていても誤審だとわかるケースよりも、微妙な判定が騒がれているっていうのも、マスコミの無能さを感じますね(笑)

結局のところ決定力不足

上記の浅野のゴール含めると、日本は4点は取れていました。
浅野のゴールは、本人も認めているように、もっとしっかり決めていればよかったので、シュートミスです。

前半には、決定的なシーンが2つありました。
まずは、ハイライトでもあった、酒井高のクロスに本田が合わせて、相手キーパーがはじいたところに香川が詰めた場面。
あれは絶対に決めないといけない場面でしたね。

あそこに走ってきたのが岡崎だったら、意地でも決めていたと思います。

しかし、その岡崎もやらかしてます。
先制点を獲った直後、スルーパスに抜け出した岡崎は、フリーでゴール前に香川が走りこんでいるのをわかっていながら、角度のないところからシュートした場面。

FWとして気持ちはわかりますが、あそこを大事にいっていれば2点差がついたわけで、相手を意気消沈させることができたと思います。
前半開始早々に点を獲ってしまったことが、岡崎にああいう判断をさせたんだと思います。

これが、同点だったり負けている場面だったら、確実に香川にパスしていたと思います。
あの場面は、シュート打つなら確実に決める、決められないならパスを出すべきでした。

あと、後半清武がゴール前で空振りしたシーンを含めると、5点取れてたわけです。
つまり、単純に「判定」に泣かされたわけではなく、「決定力不足」に泣かされたわけですね。

こういう本質を、サポーター、協会、選手、そして監督がわかっているのかが疑問です。

不可解なのは「判定」よりも「采配」

前置きが長くなってしまいましたが、ここからが本題です。
この試合のスタメンは、GKが西川、DFは右から酒井宏・吉田・森重・酒井高、ボランチは大島と長谷部で、前は右から本田・香川・清武、1トップに岡崎と、4-2-3-1の布陣でした。

僕は前から言っている通り、右サイドバックを信用していません。

http://lily-corporation.biz/soccer-n3/

この試合も、凡庸プレーヤーなのにできるオーラ出しててうざかったです。
その酒井を重宝してる時点で、ハリルはダメ監督だと思っているんですが、ボランチで大島を起用したのは素晴らしい采配だと思いました。

正直、この試合はミスも多かったし、まだまだA代表のスピードについていけていない感がすごかったですが、でもこれを経験に成長してほしいと思います。

まあ、右サイドバックの起用は不満でしたが、大島を起用した部分で、90点のスタメンだったと思います。

相変わらず一辺倒な交代策

そして後半、リードを許した展開でハリル監督が切ったカードは以下の3枚。

  1. 清武→宇佐美
  2. 岡崎→浅野
  3. 大島→原口

うん、意図が伝わってこない!!

まず清武の交代ですが、本田と香川が共存する為には、清武の存在が不可欠です。
彼の気の利いたポジショニングとプレーがあるからこそ、わがままな二人が共存できるわけです。

しかもこの試合、セビージャでの結果を出しているという自信からか、ものすごい良いプレーをしていましたし、フィジカル的にも相手に当たり負けしない強さを見せていました。
彼を変えた事で攻撃が停滞したのは事実です。

岡崎の交代も、わからなくはないですが負けてる場面で1トップに代えて1トップっていうのもね・・・。
しかも浅野の良さは圧倒的なスピードなので、あのように引いた相手に対しては効果も半減してしまいますよね。

最後の原口と大島ですが、これは毎回ハリルは原口の特性を勘違いしてますって言い続けてるようなもんですよね。
しかもあのポジションで原口が使われると、彼も前へ前へ行ってしまうので、前線でものすごい渋滞が起こります。

ただでさえ無いスペースを、選手を投入することでより無くすという、逆カテナチオを起こしている事になぜ気づかないんだ!

ハリルから伝わる意図

僕がこの選手交代から伝わった意図はこれだけ。

「選手交代しよう!攻撃力のある選手を使おう!同じポジションのやつと交代しよう!」

つまり、負けているから選手交代しようと思うけど、そこに策はないわけです。
あ、ジーコとの時とそっくりですね(笑)

逆に、他に何か意図があったら教えてほしいです。。。

大島→原口は絶対間違い

ちなみに僕が監督で同じ選手を起用するんだったら、こんな交代しますかね。

  1. 香川→宇佐美
  2. 大島→浅野
  3. 酒井宏→原口

まず、後半ほとんど空気だった香川に代えて宇佐美を入れます。
そのままトップ下に入れてもいいし、2トップにしてもいいと思ったんですけど、左に置いて清武をトップ下にします。

次に浅野と大島を変えて、縦の2トップで、岡崎と浅野、右に清武、左に宇佐美にし、本田をボランチまで下げます。
最後に、酒井を下げるので、3バックにしようと思いましたが、長谷部が昔クラブで右サイドバックやっていたのでそこに下げて、本田と清武のボランチに右原口を配置します。

本田と清武には縦パスメインで、狙えるならミドルバンバン打ってもらって、両サイドはとにかくドリブルで突破させる感じ。
2トップは岡崎にポスト役をやらせて、その周りを浅野にうろちょろさせて、浅野のスピードを活かすと思います。

別にこれが正解とは思わないですが、交代策って、こういう事を言うんじゃないの?と思っています。

ハリルを更迭するにはいい機会

このゲーム観てハッキリしましたが、ハリル監督は完全に役不足です。
海外組を優遇し、選手任せの戦術。

これはジーコジャパンと同じ現象ですね。

あの当時は日本とアジア各国には、明確な差がありました。
それでも、ジーコを更迭しろと、声高に叫んだサポーターがいました。

今は、差が明らか縮まっていますが、まだ更迭の声は出ていません。

W杯が絶望になってからでは遅いと思うんですけどね・・・。

Pocket
LINEで送る

ご案内

トヨナガアキヒロってどんな人?

それでも生きていく

月額4,980円のアフィリエイト養成講座

1,980円のプロブロガーとして生きる教科書

人気記事セレクション

  1. 新型シエンタが納車されました。
  2. インフルエンザに気をつけましょう
  3. 赤ちゃんもママもぐっすり眠れる魔法の時間割 レビュー

人気の食レポ

  1. ねぶた家【静岡市葵区】~大盛りランチ 満腹間違いなし!~
  2. ガンジー【焼津市】~本場インドカレーと絶品チーズナン~
  3. MONTEGO CAFE(モンテゴカフェ)【富士宮市】~絶品と評判のハンバーガー!~
  4. ささ家【富士市】~手作りが嬉しい。ほっとするお惣菜~
  5. 麺屋 燕(つばめ)【島田市】~朝から行列ができるラーメン店~

プロブロガーになりたい人の為のメルマガ講座

プロブロガー養成講座
姓名* (姓)  (名)
フリガナ* (セイ)  (メイ)
メールアドレス*
生年月日*  /  / 
ブログURL*
HP URL*

 

 
今日も元気につぶやき中。

 - 日本代表 ,