NEWS:ブログリニューアルしました

2018ロシアワールドカップ ラウンド8予想 フランスとベルギー

2018ロシアワールドカップ ラウンド8予想 フランスとベルギー

こんにちは、トヨアキ(@t040aki)です。

熱戦が繰り広げられた2018ロシアワールドカップ ラウンド16の戦い。

日本は惜しくも敗れましたが、ベルギーとの熱戦で一気に評価が高まりましたね。
個人的には、勝てた試合を落としたことで、もっと批判が集まると思いましたが、批判しているのはセルジオ越後さんくらいでしたね。

そこが、日本サッカーがまだまだ発展途上であるが故の、ジレンマのようにも感じました。

ただし、メルマガでは書きましたが、長谷部が代表引退を表明するなど、日本サッカーも新たな一歩を踏み出していることも事実。
ぜひ、次のワールドカップに向けて、いいスタートを切ってほしいと思います。

さて、日本が負けてもワールドカップは続きます。
そして、本日よりラウンド8の戦いがスタートします。

ラウンド16の勝敗予想は、4勝4敗のイーブン。
ただし、得点については全く当たりませんでした。

勝敗予想って難しいけど、ラウンド8では全試合当てたい!

Advertisement

2018ロシアワールドカップ ラウンド8のチームが出揃う

勝敗予想の前に、ラウンド8に進出したチームをおさらいしておきましょう。

  1. ウルグアイ
  2. フランス
  3. ブラジル
  4. ベルギー
  5. スウェーデン
  6. イングランド
  7. ロシア
  8. クロアチア

意外なチームも、そうでないチームも出揃っていますね。
ただ、サッカーを見ていると、ブラジルが優勝候補の筆頭かなーという気がしています。

ベルギーはこうしてみると、グループリーグ1位突破したのが仇となった感は否めませんね。

さあ、今日行われるのは2試合。
ウルグアイvsフランスとブラジルvsベルギーです。

この2試合、予想していきましょう。

2018ロシアワールドカップ ラウンド8 ウルグアイvsフランス

クリロナ率いるポルトガルをカバーニのゴールで下したウルグアイと、メッシ率いるアルゼンチンをエムバペの覚醒で4-3で下したフランス。
多分FIFAの人は、「逆のカードだったらもっと盛り上がったのに…」と思っている人も多いでしょう。

ただし、フランスは若手の活躍で勝利したこともあり、クリロナ・メッシという2大巨頭時代の終焉を印象付けたのも事実です。

ウルグアイ 1-2 フランスと予想

やっぱフランスかな。
グループリーグでは得点力不足に悩んだフランスですが、アルゼンチン戦では攻撃陣が爆発。

エムバペの快速から裏への抜け出しで2得点を挙げており、これは結構武器になるかと感じました。

一方ウルグアイですが、ポルトガル戦の勝利の立役者でもあるカバーニが、ポルトガル戦での負傷の影響で、フランス戦を欠場する可能性が出ています。
スアレスの1トップ構想があるみたいですね。

実際、スアレスとカバーニの代わりとなる選手がいないので、完全守備戦術になる可能性が高いです。

守るウルグアイと攻めるフランス。
フランスが早めにこじ開けることを期待していますが、そうならなかった場合はウルグアイの勝機も見えてくることでしょう。

結果 ウルグアイ 0-2 フランス フランスがベスト4進出

ウルグアイは、予想以上にカバーニ不在の穴が大きかったですね。
スアレスもシュートを打てず。

フランスは、グリーズマンが1ゴール1アシストの活躍で勝利。
フランス、バランス良すぎで強いです。

2018ロシアワールドカップ ラウンド8 ブラジルvsベルギー

メキシコ相手に、エース・ネイマールの本領発揮で危なげない戦いで勝ち上がったブラジルと、日本相手に後半アディショナルタイムで勝利したベルギー。
お互いに、似たようなチームと対戦して勝ち上がってきたわけですが、内容は全く違いますね。

ブラジルは、まさに王者の貫禄で、要所を締めてきっちり得点してきたパターン。
ベルギーは、2点先制され、本気出してギリギリで勝ち上がったパターン。

ベルギーに爆発力とブラジルの安定力。
ラウンド16では、お互いの強みを見せてくれた両チームです。

ブラジル 3-2 ベルギーと予想

心情的には、ベルギーを応援したいところです。
だってベルギーの選手、泣いて落ち込んでいる日本の選手をすごく励ましてくれてたから。

多分、ベルギーの人っていい人ばっかりなんだなと思いました。

ただ、日本戦を見てる限り、やっぱり守備がゆるい。
日本に2点取られたら、ブラジルからはもっと取られるでしょう。

スイスのように、ガチガチで守れば守れなくもないでしょうが、それだとベルギーの良さが消えてしまうこととなります。

ベルギーは、リードされた段階で、日本戦のようにフェライニなどを投入して高さ勝負してくるかもしれませんが、ブラジルのセンターバック2人も強いです。
日本のセンターバックよりもレベル高いので、狙い通りにはいかないでしょう。

そう考えると、やっぱりブラジルが有利なことは間違いないでしょう。

結果 ブラジル 1-2 ベルギー ベルギーがベスト4進出

いや、ベルギー舐めてましたね。

日本がうまく戦ったので、ブラジルはもっと弱点を突いてくるかと思いましたが、逆にブラジルの穴を突いてきたベルギーが試合を見事にコントロールしました。

このゲームのキーマンはデ・ブライネでしたね。
フェライニがボランチに入ったことで、3トップでプレーしたデ・ブライネですが、守備の時にはトップ下に下がり、味方ディフェンスのクリアボールをことごとく拾って、カウンターに繋げいました。

ブラジルは、ほとんどの場面で二次攻撃に繋げることができず、チャンスらしいチャンスを作れないまま敗退となりました。

ベルギーが日本戦で全く本気じゃなかったことが、改めてわかるゲームでした。

2018ロシアワールドカップ フランスとブラジルが勝ち抜けと予想

ラウンド8の2試合を予想しました。
フランスとブラジルが勝ち抜けと予想します。

フランスについては、ウルグアイの戦い方次第で、ロースコアに持ち込まれたらちょっと番狂わせも考えられますが、ブラジルについては盤石でしょう。

日本目線で考えると、ベルギーには勝てる可能性が40%くらいあったと感じますが、ブラジル相手には4%くらいしか感じませんでした。
ブラジルって、全員足元上手いし、全員パススピード早いし、全員シュート力あるし、半端ないです。

日本戦で見せたベルギーは本気じゃなかったとしたら、ベルギーにもワンチャンスあるかもしれませんが、やっぱブラジル強いなーという試合になりそうです。

ウルグアイvsフランスは本日23:00から、ブラジルvsベルギーは日付変わって3:00からです。

Advertisement

日刊メルマガ発行中!

CTA-IMAGE ブログで掲載していない、こぼれ話をほぼ日刊で配信しています。ぜひご登録ください!