メルマガ登録してくれた人には抽選でJリーグ観戦チケットをプレゼント!いますぐ登録する人はこちらをタップ

ブルーオーシャンを見つけよう

ブルーオーシャンを見つけよう

こんばんは、トヨアキです(@t040aki)。

昨日、久しぶりに母校のアスレチックで遊んできました。

老いを感じました・・・。
やっぱり筋トレ頑張らないといけませんね。

関連記事:1日10分でできる筋トレでダイエットを頑張っています

今日はビジネスのお話。
今からビジネスを始めようと考えている人は、頭の片隅に置いておくといいかもしれない内容です。

Advertisement

戦略と戦術の違いを考えよう

「戦略」「戦術」の違いってわかりますか?
この違いをしっかり理解しておかないと、これからビジネスを始める人は、集客力も売上をアップすることも難しいかもしれません。

  • 戦略=戦いを略すこと
  • 戦術=戦う術のこと

戦わずして勝つというのを考えるのが、戦略ですね。
逆に戦術は、戦うことを前提とした話になります。

なんでもそうですが、「戦わずして勝つ」というのは、どんな事柄においても理想ですよね。
ビジネスでも例外ではなく、戦わなくて良いなら、戦わない道を最初から選ぶのは正解だと思います。

ブルーオーシャンを探そう

「ブルーオーシャン」という言葉を聞いたことがありますか?
ライバルが不在の市場のことを言い表す言葉になります。

逆に、ライバルだらけの市場のことは「レッドオーシャン」と言われています。

このブルーオーシャンを探すことは、戦略になります。
どう戦うかではなく、どこで戦うのかを徹底的に考える。

それが、戦術ではなく戦略を考えるということになります。

戦略を考えるポイント

戦略を考える際、いくつかのポイントがあります。

  • どの業界に参入するか、どのセグメントをターゲットとするのか
  • 商品やサービスをどんな切り口で販売していくのか
  • どんな媒体を組み合わせて商品やサービスを販売していくのか

まずはこの3つの戦略を考えていきましょう。
この戦略をきちんと考え抜けば、たとえ戦術がそこまで優れていなくても、市場で勝ち残ることができます。
だって、そもそも市場に人が少ないんですから。

まとめ

いかがでしたか?

これからビジネスを始める人はもちろん、今ビジネスがうまくいっていない人、新規事業を考えている人など色々いると思いますが、どう戦うのかを考えるのではなく、どこで考えるか、そこを徹底的に考えたら、意外と簡単に成功する可能性があります。

ぜひ考えてみてください。

Advertisement

観戦チケット無料プレゼント企画実施中!

CTA-IMAGE 現地観戦レポートや観戦のこぼれ話、また特別なご案内などはメルマガで優先的にご案内する予定です!たまーにですが、チケットプレゼント企画も実施するので、ぜひご登録を!