メルマガ登録してくれた人には抽選でJリーグ観戦チケットをプレゼント!いますぐ登録する人はこちらをタップ

保険は全然知り合いではない人にお願いすべき3つの理由

保険は全然知り合いではない人にお願いすべき3つの理由

おはようございます、トヨアキです(@t040aki)。

昨日は生命保険と医療保険の見直し&契約でした。
僕はこれまで保険関係は全て知り合いにお願いする形でしたが、今回は全く知らない人にお願いしました。

個人的に、保険は知り合いにお願いするよりも全く知らない人にお願いした方が良いと感じました。
今日は、保険は全く知らない人にお願いしたほうが良い3つの理由をお伝えします。

Advertisement

1.自分の生活を見直すきっかけになる

最近は、保険の商品はどれもこれも各社同じような商品を出して、結局価格競争になっているそうです。
そうなると、生命保険を契約するポイントとしては、保険の営業マンにどれだけ付加価値があるのか、という部分になると思います。

今回、僕の保険を担当してくれる人との出会いは、飛び込み営業でした。
平日の昼間、飛び込みでアポを取りに来られたので、ちょうど息子の学資保険的なものを考えていたタイミングだったこともあり、アポイントを了承しました。

その後、彼は某外資系保険会社を退職して、7月から新会社を立ち上げるということだったので、その際には保険の取り扱い商品も増えるということだったので、それまで待って7月に再度アポイントを取ったのでした。

数ヵ月後の彼は保険の営業ではなくライフプランナーになっていました

1回目のアポが先週の日曜日。
そこでは保険の話はまったくせずに、老後の生活や諸々に必要な資金の説明を受け、「担当させていただくことになったら、1年に1度、保険を含めて色々見直していきましょう」という言葉をいただきました。

おそらくファイナンシャルプランナーの資格を取ったであろう彼は、僕の保険営業マンではなく、我が家の家計のコンサルタントとして我が家に現れたのです。

これって結構重要なことで、そもそも家計の見直しとかって、自発的にお願いしないと依頼する機会ってないですし、知り合いと家計について語るなんてこともそうそう無いと思います。

ただ、今回は我が家と彼の関係性は、単なる「良い保険を売りに来た営業マン」から「現時点のベストな商品を選んできたけど毎年見直しをして改善してくれるコンサルタント」という関係性になりました。

これ、友人知人が保険をウリに来ても絶対にならない関係性だと思います。

2.親身になって考えてくれる

いくら保険に営業感を出さないとはいえ、彼も保険の契約をあげないと生活ができないので、保険の提案を持ってきました。
それが昨日のお話です。

そこで嬉しかったのが、僕が日曜日にさらーっと伝えた内容をメモしており、その内容を踏まえた提案を持ってきてくれたこと、そして家計の状況を見て、なるべく安価でという気遣いを見せてくれたことでした。

これ、友人・知人だと、親身にはなってくれると思いますが、売る側は「顧客が増えた」という感覚で、とにかく自分のインセンティブが大きくなるような高額なプランを売り込もうとする人がいます。

僕らの親世代なんかはそうでしょうね(笑)

でも、全く知らない人だと、まずは関係性をつくるということからスタートしてくれるので、今回の保険契約はあくまでもフロントエンドの商材というイメージだと思います。

今後毎年1回、バックエンドを売られると思いますが、知人出ないのであれば比較的断りやすくもあります。
知り合いだと、頼まれたら断りづらいですからね。

3.自分も保険を学ぼうとするようになる

知り合いにお願いすると「任せた」「任された」という関係になって、ややこしい保険はとりあえず「かけておけば良い」という感覚になりがちです。

しかし、やはり今の保証が本当にあっているのかや、家族が増えたりなにかあった際に常に見直さないといけないんだということを改めて学びました。

特に、僕の場合、今回契約した保険が今の金額とほぼ変わらずに、保証が3000万円分くらい増えるというものでした。
そして、それくらい無いと、僕が明日死んだ場合、妻と息子とリリーが路頭に迷ってしまう可能性があるということも初めて知りました。

もちろん、財産を残してあげるという考え方もよいでしょう。
しかし、「万が一」に備えて、何かあっても最低限の生活が保証されているという保障をつけておくのは、親としての責任だと感じました。

こういうことも、知り合いだと「とりあえずこれくらいあれば足りるから」という、よくわからない結果でしか説明されないので、疑問も持ちようがありません。
しかし、今回はなぜこの金額が必要で、どうしたらいいのかというところから説明を受け、疑問も解消してもらうことができたので、本当によかったと感じました。

まとめ

というわけで、保険は全く知らない人にお願いした方は良い理由でした。

個人的に、今の保険会社はなあなあになってしまっていたので、これを機に乗り換えるつもりマンマンです。

後は健康問題だけ・・・。

Advertisement

 

観戦チケット無料プレゼント企画実施中!

CTA-IMAGE 現地観戦レポートや観戦のこぼれ話、また特別なご案内などはメルマガで優先的にご案内する予定です!たまーにですが、チケットプレゼント企画も実施するので、ぜひご登録を!