メルマガ登録してくれた人には抽選でJリーグ観戦チケットをプレゼント!いますぐ登録する人はこちらをタップ

PDCAサイクルを回すコツはGを決めること

PDCAサイクルを回すコツはGを決めること

こんばんは、トヨアキです(@t040aki)。
最近、早く寝ようと思っていてもなかなか寝られない日が続きます。

さて、最近色々なことをスタートしていますが、スタートしてみることの重要性を痛感しています。
とりあえずスタートしてみて、検証して、また実験する。

これをやることで、本当に効果のあることをできる様になるんだなーと思いました。

Advertisement

PDCAを実践してみよう

昨日、LPを1つ作ってみました。
とりあえず、気合い入れて作ろうと思ったのですが、そんな時間もないのでめちゃくちゃ簡易的なやつ。

でも、それでいいんだと思いました。

だって、何がどう誰に響くかなんて、わからないから。

だからこそ、とりあえず出してみて、そこで検証する事が大切なんですよね。

ではどうやって検証を行えばいいのでしょうか?
それが「PDCA」というやつです。

でも、わかっちゃいるけど、どうやってPDCAサイクルを回すのか。
その方法を1つ1つ検証してみましょう。

PDCAサイクルとは?

PDCAサイクルというと難しく聞こえますが、実は我々は普段の生活の中でPDCAサイクルを常に回しています。

P=Plan
D=Do
C=Check
A=Action

日本語でいうと、「計画」して→「実行」して→「確認」して→「改善」して→「計画」して・・・
という形で、どんどん繰り返していく事で、PDCAサイクルと呼ばれます。

では、日常生活でどの様にPDCAサイクルを回しているのでしょうか?

例:外食の場合

普段の生活の中で外食に行くことってあると思います。
多分、深くは考えていないと思いますが、外食しようと思うときは、だいたい以下の様な行動をしていませんか?

1.Plan(計画)

どんなジャンルを料理を食べたいのか、どこで食べるのか、誰と食べるのか計画を立てる。
「今日はラーメンを食べたいから、中華料理店に家族で行こう」→「食べログやフリーペーパーでお店を調べよう」

2.Do(実行)

調べた情報を元に、ラーメン店に足を運び、実際に食事をする。

3.Check(確認)

お店の感想を思い浮かべる。とても美味しかった。お店の雰囲気が良かった。客層が家族ではなく一人向けのお店だった。あまり美味しくなかったetc・・・。

4.Action(改善)

今度このお店に行くときは一人で行こう。ランチで行ってみよう。もう二度と行かないなど、お店の感想を元に、次回外食する際の参考にする。

こんな具合で、外食するにしても、細かく分析すると4つのステップを踏んでいると思います。

大切なのはGoal(目標)を決めること

しかし、PDCAを回す前に一番大切な事があります。
それは、Goalつまり目標を決める事です。

外食でいえば「ご飯を食べてお腹を満たす」という目標がある事で、そこに向かって外食という手段をとり、計画〜改善に向かうわけです。

自分の行動を分析して行くと、常に欲求を満たす目標があって、そこに向かって行動して行く必要があります。

これはビジネスにおいても同じ事が言えます。

PDCAサイクルを回そうといくら言葉で言っても、どこに向かって行くのかゴールを決めないとプランもつくれません。
なので、明確な目標を設定するという事が、まずは重要になることを理解しましょう。

Goalが設定できれば、PDCAは7割くらいで大丈夫

逆に言えば、自分が明確なゴールを設定できていれば、PDCAはそれぞれ仮説程度で構わないので、7割程度の完成度で動かしてしまって構いません。
仮説がハマれば反響はあるし、はまっていなければ反響は感じられないはずなので。

つまり、PDCAサイクルを回すためには、目標設定というゴールを先に明確にする事が一番大切な作業になります。

まとめ

僕も、スタートからゴールを導き出しているときはなかなかうまくいきませんでしたが、ゴールから逆算して行動を設定するとやることが明確になります。
その手段や方法が間違っているかあっているかはわかりませんが、行動自体はゴールにたどり着くためにチョイスするので、「なぜこれをやったのか」という事が自分の中で腑に落ちて行動すると、格段にスピードもクオリティも変わってきます。

PDCAサイクルってよくわからんと思っている人は、とりあえずGoalだけ決めてみてください。

Advertisement

観戦チケット無料プレゼント企画実施中!

CTA-IMAGE 現地観戦レポートや観戦のこぼれ話、また特別なご案内などはメルマガで優先的にご案内する予定です!たまーにですが、チケットプレゼント企画も実施するので、ぜひご登録を!