NEWS:ブログリニューアルしました

本田圭佑の移籍先が決定!オーストラリアのメルボルン・ビクトリーへ

本田圭佑の移籍先が決定!オーストラリアのメルボルン・ビクトリーへ

先日、東京オリンピックを目指すと表明していた、本田圭佑の移籍先が正式決定しました。

数日以内に発表すると宣言していた通り、移籍先はオーストラリアとなりました。

オーストラリアは、日本との時差も少ないので、代表のことを考えても、有利ですね。

Advertisement

本田圭佑の移籍先はメルボルン・ビクトリー

本田圭佑の新天地は、オーストラリアとなりました。
オーストラリアへの移籍は、事前に報道されており、本田圭佑も交渉中であることは認めていましたが、正式決定した形ですね。

年俸は3億2300万円とも報道されており、Aリーグが目玉として獲得した、デルピエロよりも高い年俸だそうです。

オランダ→ロシア→イタリア→メキシコと各国を渡り歩き、ワールドカップにも3度出場した本田圭佑は、日本人が思う以上に、海外での評価が高い選手のようです。

本田圭佑が移籍したオーストラリアAリーグについて

本田圭佑がプレーすることになったAリーグですが、一体どんなリーグなのでしょうか?

日本で知られてるチームとしては、シドニーFCやウェスタン・シドニー・ワンダラーズでしょう。

前者はキングカズ、後者は小野伸二がプレーしていたチームですね。
現在は、10チームが加盟しており、加盟チーム数が少ないことから、まだまだ発展途上のリーグであることが伺えます。

また、ヨーロッパよりもアメリカのリーグを参考にしており、サラリーキャップ制度を設けています。

ただし、各チームで、サラリーキャップが適用されない、スター選手枠みたいなものも設けられており、本田圭佑は今回、その枠での契約ということになるようです。

近年、アメリカへ移籍するヨーロッパ出身の選手は多くいましたが、オーストラリアに移籍する選手は、少しインパクトに欠ける選手が多かったことも事実です。
そんな中、本田圭佑という、ヨーロッパで活躍した選手がオーストラリアに移籍するということで、オーストラリアでは大歓迎ムードが漂っているようです。

小野伸二が魅力的なプレーを連発していたことから、リーグのレベルはそこまで高くないみたいですが、今シーズンはAリーグという、リーグを背負った選手となることが予想される本田圭佑。

期待に応える男ですから、注目しましょう。

Advertisement

観戦チケット無料プレゼント企画実施中!

CTA-IMAGE 現地観戦レポートや観戦のこぼれ話、また特別なご案内などはメルマガで優先的にご案内する予定です!たまーにですが、チケットプレゼント企画も実施するので、ぜひご登録を!