NEWS:ブログリニューアルしました

個人がメディアを持つことで収益を得る時代なのだ!

個人がメディアを持つことで収益を得る時代なのだ!

昨日のなかのの夫さん(@nakanonohusband)のこのツイートを見て思ったこと。

こういう意見、結構多いみたい。

Advertisement

人が集まるメディアは全て広告で成り立っている

そもそも、テレビも新聞も、マスメディアと呼ばれるものは広告費で収益を挙げています。

インターネットの世界でも、googleやyahooだって、広告で莫大な収益を挙げているのです。

大手企業がやったら賞賛されて、個人がやったら乞食呼ばわり。
こういう人は、ビジネスセンスのカケラも感じられませんね。

企業がやったらビジネスで個人がやったら乞食

なかのの夫さんは、メインサイト(非公表)を運営しており、サブサイトとして個人のブログを運営されています。
両方とも、月間数万PVを誇るサイトで、個人が運営して月に何万ものPVを得るのはとても難しいことです。

アフィリエイターとかブロガーさんはこのようなことをやっているわけですね。

一流の大手企業が、毎月何百万も投資して対策していることを、個人で、しかも複業としてやっている。

インターネットが普及した現在だからこそ、このようなことができるようになったのです。

これがどんなにすごいことか、イマイチピンときていない人は多いようです。

時代はスモールメディアなのだ

個人感覚で大勢に発信すること。
すでにビッグメディアを持っている企業にはできないことです。

個人と大手、それぞれがそれぞれの強みを活かしていかないといけない、そんなことを考えさせられた出来事でした。

Advertisement

観戦チケット無料プレゼント企画実施中!

CTA-IMAGE 現地観戦レポートや観戦のこぼれ話、また特別なご案内などはメルマガで優先的にご案内する予定です!たまーにですが、チケットプレゼント企画も実施するので、ぜひご登録を!