メルマガ登録してくれた人には抽選でJリーグ観戦チケットをプレゼント!いますぐ登録する人はこちらをタップ

新型シエンタを買って感じた3つの良いところと2つの悪いところ

新型シエンタを買って感じた3つの良いところと2つの悪いところ

こんにちは。トヨアキです(@t040aki)。

先週の金曜日ついに…

 

新型シエンタが納車されました!

こんな感じで、写真撮ってもらいました。 黄色だらけ(笑)
まだ3日間しか運転してないですし、乳飲み子がいるので全然遠出も出来てないですが、ここまでの感想をちょっと語りたいと思います。

我が家のように、軽自動車から子供が生まれるのでファミリーカーを探している人はぜひ参考にしてください。

Advertisement

新型シエンタを買って感じた3つのいいところ

コンパクトミニバンというだけあって、7人乗りですが、広さ的に大人7人は正直無理だと思います(笑)
ただ、我が家みたいに、大人2人+赤ちゃん1人+中型犬1匹くらいだと、ノアとかヴォクシーよりシエンタの方が小回り利くのでちょうどいいですね。

大体お出かけの時は、僕が運転、リリーが助手席、秦旬と嫁が中列にいる感じ。
3列目は閉まってあるので、トランクが非常に広々していて、買い物しても全然余裕で荷物入ります。

息子が2歳の現在は、トランクをリリー仕様に少し整理し、妻が助手席、息子が運転席後部、リリーがトランクといったフォーメーションになっています。

これまで軽自動車しかなかった我が家において、新型シエンタを購入して便利だった3つのことをご紹介します。

新型シエンタのいいところ① とにかく広くなった

軽自動車からシエンタに乗り換えて良かったことは、やっぱり広くなったことですね。

僕は静岡という、車が必須の土地に住んでいるので、車中が広々としているのは、移動の時の疲れの度合いが全然違います。

静岡では車がないとほぼ生活ができないというくらい、公共交通機関が役に立ちません…

シエンタの前はムーブとアルトという、小さめの軽自動車で、主に家族ではムーブを利用して移動していたのですが、ゆとりが違いますね。

特に後部座席にそれが顕著に現れており、チャイルドシートの隣に座ってもゆったりと座りながら移動できる上に、ミニバンほど大きくないので、広くて小回りが効くのは嬉しいところです。

新型シエンタのいいところ② 燃費が抜群に良い

さすがハイブリッドと言うべきでしょうか。

軽自動車も当然燃費はいいのですが、これまで乗っていたムーブはターボ車だったので燃費は全然良くなかったんですね。

妻は富士←→沼津間で往復で1日40km前後の通勤距離なのですが、1週間で、多い時は2回給油しないと間に合いませんでした。

でもそこはシエンタハイブリッドにしてから、2週間に1回の給油でOKに!

ガソリン満タンにしたら、約800km連続で走ります。
嫁の実家の熊本まで大体1000kmくらいなので、1回の給油でイケちゃいますね。

実際には3回くらい給油しました。

街乗りで17km/Lくらいですが、もう少しエコドライブを心がけたら20km/Lくらい行くかもしれませんね。
給油の回数をそこまでかけなくてもOKというのは、車を維持する上でのストレスが軽減されています。

新型シエンタのいいところ③ スライドドアが超便利

子連れで一番便利なのがやっぱりスライドドア!
これは、子育て世代には必須だと思います。

特に威力を発揮するのが、スーパーやショッピングモールでの買い物や保育園の送り迎えの時です。

子供がいると、チャイルドシートから子供を乗せたり下ろしたりするときに、ドアを開けっ放しにしなければなりません。これが、意外と気を使うんですね。

僕はアルトで子供を送ったりしているのでわかるのですが、オープンドアだと、隣に車にぶつからないように気を使いながらやらないといけないし、隣の車の人が来ちゃったらさらにプレッシャーかかります。

そんなとき、スライドドアならぶつける心配をしなくて平気なので、そこのストレス軽減の威力は半端ないです。

乗り降りしている時に隣にぴったり止めてくる思いやりのない人もたくさんいます…

また、子供が少し大きくなってきたときに、自分でドアを開けられるようになったときにも同様の心配が起こりますが、スライドドアならばその心配もなし。

スライドドア、最強です。

2017年3月2日 追記

現在は、助手席はフリーで開けておいて、リリーをトランクへ。
長時間移動に備えて、ふかふかのマットまで敷いてあげて、この間河津桜を見に行った帰りには、気持ちよさそうに寝てやがりました(笑)

 

これまで、ほぼ軽しかなかった我が家には衝撃的な使いやすさです(笑)

ナビ&オーディオの画質も最強に良いので、音楽も快適に聞けるし、何よりテレビが見れるのは長距離ドライブにはすごい嬉しいです。
これで、走行中もテレビが見れたら最高なんだけどねぇ・・・。

新型シエンタを買って感じた2つの悪いところ

当然、いいところばかりではなく、多少の不満もありますので、不満を感じている部分もご紹介したいと思います。

新型シエンタのわるいところ① 天井が低い

ライバル車種のフリードや通常のミニバンに比べると、シエンタは天井が低い感じがしますね。

子供を育てるときにこれで不便に感じるのが、車内でオムツを変える時です。
中腰で変えなければならないので、夫婦で腰痛持ちの我が家には結構辛いところです。

子供が1人ならば大丈夫ですが、2人以上だとシエンタではちょっと厳しいかもしれません。

ただ、この時期に出たシエンタやトヨタの人気SUVとなったCH-Rも、同じように天井が低いので、これはトレンドなのだと思います。

僕は、若干の閉所恐怖症なので圧迫感がありますが、逆にコックピット感が感じられるので、運転が好きな人にはたまらないかも?

新型シエンタのわるいところ② パワーが足りない

ハイブリッドなので仕方ないかもしれませんが、上り坂などでパワー不足を感じることがあります。

特に僕が住んでる静岡県富士市は、高低差の激しい土地でもあります。
僕は、山の方が地元なので、友達や親戚の家がそっちになるのですが、シエンタで上り坂を走ると、アクセルを結構踏み込む必要が出て来ます。

これは、ハイブリッドだからなのか、それともシエンタだからなのかわかりませんが、エコモードにするとよりパワー不足を感じるでしょう。

まあ、平坦な道なら気にならないでしょうが、上り坂は注意が必要です。

 

まとめ

初めて新車というものを買いましたが、ワクワク待っている感じとか、来た時にニヤニヤしてしまう感じとか、いいもんだーと思いました。

また、ネッツトヨタスルガの担当の方も非常にいい人で、信頼して色々お願いすることができました。

次の2年後、僕のアルトちゃんのリースが終わるときに、頑張って新車買えるようにしよーっと♪

Advertisement

観戦チケット無料プレゼント企画実施中!

CTA-IMAGE 現地観戦レポートや観戦のこぼれ話、また特別なご案内などはメルマガで優先的にご案内する予定です!たまーにですが、チケットプレゼント企画も実施するので、ぜひご登録を!