メルマガ登録してくれた人には抽選でJリーグ観戦チケットをプレゼント!いますぐ登録する人はこちらをタップ

レアルマドリー、史上初のCL連覇達成!

レアルマドリー、史上初のCL連覇達成!

おはようございます、トヨナガです(@t040aki)。

今日は午後から磐田までJリーグを観に行くんですが、その前にもっと重要な試合がありました!
そう、チャンピオンズリーグ!!

関連記事:今週末はJリーグを観に行きます

サッカーづくしな1日ですが、早起きして観ました。
そして、やっぱりヨーロッパのレベルの高い試合を観られるのは、すごく楽しいと感じました。

Advertisement

王者レアルマドリー

この試合、ディフェンディングチャンピオンのレアルが、チャンピオンズリーグ史上初の連覇というのが、ひとつの注目ポイントでした。

まあ、2年連続で決勝に進出するのも難しいんですが、過去にはバルセロナ、マンチェスターU、ミランなども連覇が期待されながらも、明らかにチーム力が劣るチームに負けたりもしています。

今回、対戦相手のユーヴェもイタリアでは圧倒的なNo,1チームですが、やはりリーグのレベル的にリーガよりも若干劣る部分もあって、下馬評では圧倒的にレアルが有利でした。

レアルに落とし穴があるとすれば、連覇への重圧、それだけだったと思います。

これぞストライカー

試合は観た人も多いと思うので詳細は省きますが、CR7には「さすが!」の一言。

1点目はカウンター。
中央右寄りでボールを受けたベンゼマが、左サイドにいるCR7へ展開。
解説の清水さんも言ってましたが、以前だったら1対1の場面で、中に切り込んで左足でシュートというのがひとつの型でした。

そこを、オーバーラップしてきた右サイドバックへシンプルに叩き、折り返しをダイレクトでゴール左隅へ流し込んで先制。
素晴らしい展開から、決して簡単なゴールではありませんでしたが良いコースへ流し込める技術と、そこを見極める目は「さすが!」といったところでした。

その後、マンジュキッチのバイシクルでユーヴェが同点に追いつきました。
これも良いゴールでしたね。

ユーヴェは立ち上がりと同点後の優勢な時に、点を奪っておきたかったところでしたね。

やっぱり役者はCR7!

後半は完全なレアルペースでした。

結局、CR7はこの日2ゴールを挙げMVPを獲得しました。
でも、2ゴール以外では全く目立たず。

それでもゴールという結果を出して、MVPになって美味しいところを持っていく。

これがスターというか、ストライカーというか、歴史に名を残す選手なのでしょう。

ちなみに、CR7は連覇以外にも個人で結構な偉業を達成しています。

5年連続得点王ってすごくね?
メッシと比較される選手ですが、メッシが一人で試合を決められる選手なら、CR7は目立てる選手といったところでしょうね。

二人共スーパースターなのは間違いありませんが、CR7はまたワンランク上のレベルに達したイメージのCL決勝戦でした。

Advertisement

観戦チケット無料プレゼント企画実施中!

CTA-IMAGE 現地観戦レポートや観戦のこぼれ話、また特別なご案内などはメルマガで優先的にご案内する予定です!たまーにですが、チケットプレゼント企画も実施するので、ぜひご登録を!